PS4:シェアハウス2

ナンバ家

ウィロー・クリークのほぼ中央に住む三人組は、血縁関係の全くないシェアメイトたちです。

キリー・ナンバ

リーダー格のキリー・ナンバは、コメディアンを目指す若者。潔癖症ですが、アウトドア派。多少汚れても外で過ごす事には抵抗はないようです。

アントニオ・テヘロ

陽気なスポーツマンのアントニオ・テヘロ。典型的な運動系の男性ですが、人の良いタイプなので友人も多くいます。

ルマンド・ホワイト

ルマンド・ホワイトは高校生。アウトドア好きで外交的。そのせいか同居人の二人の男性達とも話が合うようです。友人が多い反面、稀に喧嘩して来る事もある様子。

ナンバ家

三人は同郷出身。キリーとアントニオは高校時代の同級生。ルマンドも彼らの近隣に住んでおり、親同士が友人だった関係で面識はありました。コメディアン、スポーツ選手を目指してウィロー・クリークへ引っ越す事にした二人に、こちらの高校に進学する事になったルマンドが合流した形でのルームシェアです。

キリーとスウェナ

それぞれ友人がとても多く、滅多に一緒に外出する事もありません。

アントニオとエメライン

よく彼らの家には、それぞれの友人が頻繁に訪ねて来るので、そこで知り合ってまた友人が増えるという。

エイイチとルマンド

お陰で自宅にいるとお祭りやイベントへのお誘いメッセージ、または訪問者のない夜はありません。

※彼らのモデルはシン・ドイ&ネム・タイ兄妹と同じ、高校時代の合作漫画の登場人物。キリーの姓は彼の作画担当者のニックネームを文字っています。アントニオの原作名は「ハラ・ヘッタ」。元が陽気で筋肉な少年漫画系キャラだった事から、ラテン系の名前に変えてみました。ルマンドは私が作画担当のキャラで、お菓子のルマンドが名前の由来。当時「ホワイトロリータじゃ名前にならん」と冗談で言っていたので、姓をホワイトにしました。原作ではキリーはシンの仲間、ルマンドとハラがネムの友人だったはず。合作漫画にはあと2〜3人のメインキャラがいたんですが、名前も思い出せないので割愛する事にしました。

Share