PS4:魔法使いの血族

ヒューストン家
最近グリマーブルックにヒューストン家の三人兄弟が引っ越してきました。
彼らの母親は元々この地に住んでいた魔法使いの血族ですが、父親は普通の人間です。

マット・ヒューストン
一番年上のマットは魔法使いの修業を始めたばかりの若者です。一時期は大学へ行くことも考えていましたが、母の生家だった古い家に移り住み魔法を学ぶ事を選びました。

アデレード・ヒューストン
10代のアデレードはマットの魔法修業や近隣の魔法使い達に会う事には全く抵抗は無い様子。でも、自分も魔法使いとして生きるという事には今一つぴんと来ないようです。

ヨナ・シルバーレイク
一番下のヨナは兄弟で唯一「魔法使いの資質」を生まれつき持っています。そのため、母の実家であるシルバーレイク家の姓を継ぎました。とは言え、まだ子供なので魔法は全く使えません。

ヒューストン家
歳の差や考え方の違いはあれど、兄弟で協力しあって暮らしています。

マット、飛行中

ヒューストン家
兄弟たちが揃って魔法使いになるのか、それぞれ別の道を進んでゆくのか。それはもう少し未来のお話。

※シムのモデルのなったのは私が中学生の頃に書いていた話の登場人物です。
この三人は兄弟ではなかったのですが。原作では女の子の名前は「アリス」でしたが、PC版のセアーズ家の娘がアリスという名前なので変更しました。

Share