TS3日記:観察20180821

かなり以前というか、2年前に書きかけていた記事の下書き出てきたので掲載しておきます^^; 今回携帯からの更新なので、画面調整無しです。

シムズ3の画像掲載記事です。画像数が多いので閲覧にはご注意下さい。

3では特定シムなどを追尾していない時は、マップビュー表示にしている事も多いです。区画情報が重いので、町表示のままあちこち動いていると不意に異常終了するから比較的軽いマップビューで見てるだけですがorz

この状態だとエラーで道に放置されたままNo Driver状態になった車や自転車がよく見えます。放置した家庭が回収してくれる場合もあるのですが、NPCの車などはチートで削除しています。

↓こんなものが路上放置されていました。

エイリアンはこの町の居住者にはないので、NPCエイリアンの乗り物でしょうね(^^;
そう言えば、以前見たエイリアンは現れる時は上の画像の一人乗り小型艇を使っていたのに、帰る時は普通の乗用車でした。

ゲーム的にはプログラム上の仕様だろうけれど、絵的には貧乏臭いエイリアンです(^^;

今のプレイではシーズンズが入っていますから、野外の畑では秋冬の間は作物が収穫出来ません。そんなわけで温室を作ってみました。

まあ単純に屋内栽培ならわざわざガラス張りの温室っぽい建造物にする必要ないけれど、見た目重視って事でw
シムズ3では屋内栽培する場合、スーパーナチュラルで登場した「プランターボウル」、またはイントゥザフューチャーで登場した「自然の土壌ラグ」を使うと簡単です。(※チートで無理矢理床に置いても育てられますが)


アカツキ家では「自然の土壌ラグ」を使っています。
↑の画像でひまわりと踊っているコハク・アカツキの職業は園芸家。アカツキ家は全員ガーデニング・スキル持っているので、この温室には鍵掛けてコハク以外立ち入り禁止にしています(^^; 他のシムが農作業してしまうと、いつまで経ってもコハクの仕事の実績伸びないものですから。
※ちなみに、シムズ4では秋冬に野外育つ作物も導入されています。

鍵と言えばアカツキ家は砂場とブランコも柵で囲って鍵つけています(^^;

子供のために置いた遊具で大人ばかりが遊んでいたからですorz

現在は入れるのはアサギとトキだけにしています。
まあ大人が使うのは構わないんですけれどね。ただ仕事も家事も子供の世話も全部放りだして、空腹度かトイレ欲求が赤くなるまで砂場で遊び続けてるって状況が嫌なだけです(^^; (たとえば上の画像は息子が空腹で泣いている時にも、ひたすら砂遊びしていた母親)

町で見かけた風景。

ロビン・ゴールドスミスの格闘技特訓を受けるコメット・スター。格闘技でこの帽子はちょっと妙なので、後で何とかしよう(^^; 
ロビンはこの画像の時点では冬服設定されてなかったので、普段着に手袋してますねぇ。

コメットと言えば先日、何故かトウマ・アカツキの家でパソコンの修理していました。

Story Progressionでの修理イベントだと思いますが、アカツキ家のメンバーと面識あったのかな? 知らない間にチャットで知り合っている場合も多いから、よく分からないですが。

アカツキ家をプレイしていた頃、オリヴィア・マクドゥールの妊娠報告がポップアップしたので様子を見に行きました。
この区画ゲイリー・マクドゥールの死亡直前に入ったっきり、全く操作した覚えがありませんでしたし(^^;。

彫刻家のオリヴィアさん、冬の夜にお仕事中。彼女がこの区画に引っ越した頃はシーズンズ発売前だったので、彫刻器材を外に置いていました。

でもゲイリーさんが亡くなったのはシーズンズ発売後の秋でした。その時に部屋に入れておくべきだったなぁorz。

↑亡くなる前日、落ち葉で遊んでいたゲイリーさんのスクリーンショット。

そして冬の夜にゴルフで遊ぶ姑のタニア・マクドゥール(ゲイリーの未亡人)

タニアさんも設定された寿命をかなり超えてるんですから、お体は大事にして下さい(^^;

前記事にも少し書いた通り成績不良のゲイリーとタニアの末子ブライアン・マクドゥールは渋い顔しながら宿題中orz

そう言えば、向かい側に座っている兄のカーティス(オリヴィアの旦那さん)は10代の頃はバグで、弟より更に散々な青春時代でしたっけ(^^; 

カーティスが生まれた頃は町の子供が多くなり過ぎていて登校失敗が多くなっていました。で、登校の際の混雑緩和のために、何人かの子を全寮制の私立学校に通わせる事にしたんです。でもバグで卒業前に家に戻ってしまい、勝手に就職してしまう。何度か入学→戻るを繰り返すうち高校卒業出来ないまま大人になった子供が出てたので、仕方なく以前のセーブデータまで戻って、町にある学校数を大幅に増やしチートで彼らの成績上げてかなり無理矢理卒業させました(^^;
一番酷かったのはゴールドスミス家で、年齢の近いマーク、ジェイムズとアイザックの三人が引っかかりました。

オリヴィアは町の学校から普通に卒業出来ましたが、私のログインのタイミングが悪かったらしく卒業式がありませんでしたorz

その代わり、ではありませんが。その頃カーティスたちと同じように私立から戻されたけれど、家族人数の制限で行き場なくしてしまったエレン・モルガン(今は結婚してゴールドスミス姓)がオリヴィアと同居していました。で、そのエレンの卒業式に「家族」として参加しました。エレンは実の家族に来て欲しかったかも知れないけれど、システム上で同区画のシムが付き添う事になりますからね。まあ、この二人仲良しだから、エレンも許してくれるとは思いたい(^^;。

っと、余談が長くなりました。現在のマクドゥール家の話に戻します(^^;

ブライアンもカーティスもスキルが偏っているので、色々体験させようと家を改造。レーザーハープを置いたらカーティスが気に入ったらしくて張り付いてしまった(^^; 仕事はスポーツ選手ですが、「芸術家肌」特質持ちのせいか楽器も好きなようです。
というか、彼は勝手に就職していたので、本当にスポーツ選手向きなのかもイマイチ疑問です(^^;

子供の頃から絵が得意だったオリヴィアの生涯願望は「ダビンチの子孫」(絵描き・彫刻・発明のスキルMAX)。絵描きと彫刻は既に極めましたので、残るは発明スキルのみ。

発明中に妊婦服に変わりました(^^;。
エレンと同居だった頃にかなりスキルを伸ばしていたので、オリヴィアは発明も7レベル。なので割と早く生涯願望を達成出来ました。老齢のタニアも若い頃生涯願望達成していますから、残るはカーティスとブライアンですね。とは言え、カーティスは「優勝経験のあるスーパースターのスポーツ選手」なので今の仕事を続けるしかないし、ブライアンはまだ10代なので無理に生涯願望は選ばせておりません。

ブライアンはまだスキルの数も少ないから、色々させてみたい。大人になった時に多数のスキルがあれば、仕事も生涯願望も選択肢は広がりますからね。って事で公共地区でギター練習。

別の日にはカーティスが同じ店でキーボードの練習していましたw

オリヴィアもタニアもギターは弾けるから「家族で演奏会」も良いなぁ、と思ったりして。 
シムズ3は一緒に演奏したり演奏を聴いてもらう事で友好度が上がるから、「手っ取り早く友達増やすには楽器演奏」でもあるのでした。

ブライアンは父親が老衰で死んだ時にまだ子供だったし、母親のタニアが死ぬ時もまだ成人していない可能性が高い。それが不憫でして。

ブライアンは兄夫婦と仲良しですし、将来自分の家庭を築いても良い関係であって欲しいと思います。やはりどのシムも皆幸せな人生であって欲しいですからね。

さて、ブライアンの叔父ハイド・マクドゥール(舅)とデイジー・マクドゥール(嫁)の最近の会話中に出たポップアップ。

面識あったはずなんですけど、昔から(^^;  でもこのメッセージが出る仕様になってから、プレイヤーが操作している状態では会話なかったって事なのかな。ちょっと反省。

Share