TS4 区画:North-East2

Willow Creek North-East2

 

エラーシャ・バレス

エラーシャ・バレス

男性/若年

原作では黒い翼を持つ亜人種セイレーン族の魔法戦士。真聖語という言霊の概念に近い魔法を操る。TRPG版では実質的リーダーでありながら、シナリオ進行は他のメンバーの行動を重視して、全体のバランス調整に徹していた。小説版では狂言回し役になることが多い。ギリアム・バレスは生き別れた実の兄。

シムズ4での仕事は諜報。目を離すとチェスとパソコンで一日つぶすので色々な事をさせたら、見事に器用貧乏シムになった。エディス操作して口説いても反応悪かった癖に、翌日フリーウィルでプロポーズしてきた天邪鬼シムでもある。原作では生き別れているが、シムズでは兄ギリアムは結婚して引っ越すまでずっと同居していた。

エディス・バレス

エディス・バレス

女性/若年

原作は彼女の正体がわかる前に中断した。影王復活を目論む黒龍神殿の前神官長ロンダールの娘。本人は父親を知らずに育っている。黒龍神殿復活の新リーダーに祀り上げられかけるが、エディス自身が拒んだため逆に影王復活の贄にされるという流れの予定だった。エラーシャとサムトーが、彼女の魅了(無意識発動のスキル)に二人とも掛かったが、展開はややエラーシャよりに流れていた。

シムズ版ではロンダールと共に導入。科学キャリア。倫理が高い割に、フリーウィルではチェスはほぼ遊んでくれない。息子の面倒もあまり見ないので、最近フリーウィル放置が出来ない。

アリン・バレス

アリン・バレス

男性/幼児/二世代

二世代。モデルは高校時代の友人のキャラ。合作等で描かせて頂いた事が多く自キャラ同様に愛着ある他作キャラの一人。私の作品での公式登場は演劇用台本一作だが、非公式には短編小説「Skylight」の初期版にも登場した。現在私の手元に残っている絵は茶髪&仮装だが、本来は金髪。

シムズ4では原作の不憫な役回りが巡って来ない事を祈る。割に活動的な子供で、家の外までエディスを追いかけてきた事がある。

Share