TS4 区画:North-East4

Willow Creek North-East4

ギリアム・バレス

ギリアム・バレス

男性/若年

原作では「バレス」と名乗っている。黒い翼を持つ亜人種セイレーン族の戦士。エラーシャの生き別れた実兄。(別作品登場なので、原作内では双方「生き別れの兄弟がいる」としか言及していない) セイレーンには珍しく魔法を好まず、またメタモルフォーゼ(翼化)もほぼ行わない。性格面では弟より陽気で茶目っ気がある。本音を見せない所は同じだが、隠し方は違う。

シムズ4では捜査官キャリア。弟と同居していた。倫理と技術がスキルが既にMAX。リリスとは元々仲が良かったが、結婚に至るとは思わなかった。

リリス・バレス

リリス・バレス

女性/若年

原作での本名はアイリス・エリス・グレイス。(花のirisではなくilisと綴る)表の職がジャーナリストの心霊調査員。TRPGでは容姿はMAXで身体能力が突出して高い。能力の低い所は設定上の人脈やプレイヤーの推理でほぼ補っていた。小説版は彼女の目線で書かれている。体の数か所に目立つ傷跡があるため、夏も袖の長い無彩色の服を着る。

シムズ4でも仕事はジャーナリスト。愛着あるキャラなので、実験プレイはこの区画で行う事が多かった。一時的に家族と別居させたいシムや、事故死したアシュラが蘇るまでの間同居していたこともある。
バレスもリリスも原作であまり本音を出さず口が悪く腹黒い面があるが、シムには反映させていない。