TS4 区画:Western Avalon4

Oasis Springs Western Avalon4

サトル・カミシマ

サトル・カミシマ

男性/10代

原作初登場は演劇シナリオ『幽霊より愛をこめて』の神島ケイ。同シリーズに先に登場していた三浦圭と読みが被っているため、「啓」の読みを「さとる」に変更した。亡霊がらみの話では最多登場。地球・パルミア双方に複数回転生しており、『The secret message』のジン(地球人)が一番新しい転生。



シムズ4では普通によく喋る高校男子。放っておくと朝から晩までトレーニングしており、衣食住を忘れる。土日はアルバイトをしている。

リョウジ・トウジョウ

リョウジ・トウジョウ

男性/10代

原作では中学時代は友人に誘われてサバイバルゲームに参加していたが、高校進学後は引退。たまにミリオタっぽい言動が出るが、深い知識はない (自称「ミリ・ミーハー」)。音楽少年で楽器は色々齧っているが、鍵盤楽器は苦手。パルミアにも吟遊詩人として転生しているが、シムズ4に未登場のため割愛。

シムズ4でも音楽少年で、ギター、ダンス、DJのスキルが高い。バイオリンも少し齧っているが、現在ピアノと歌唱が苦手。

アキラ・シバタ

アキラ・シバタ

男性/10代

原作の初登場では文芸部の編集長。奇妙な四角関係に巻き込まれていた。その時の手腕を見込まれ霧野密にオカルト研究部にスタウトされた。『逢魔時怪異談』ではオカルト研究部の部長。霊感はほぼ無いが、直観は鋭い。

シムズ4ではいわゆるオタク道に走っており、TVゲーム、倫理、修理などのスキルが高い。ステレオやDJブースも好きらしいが、TVの前にいる時間が長い。カフェでアルバイトをしている。

ミノル・クオン

ミノル・クオン

男性/10代

原作初登場は『放課後探偵団』だが、『魔獣結社TRPG』や『退魔戦記TRPG』の冬子の兄として名前はメモされていた。四人姉弟の第三子で長男。両親は共働きで海外出張が多く、姉の春香と夏海は家事が苦手。冬子が小さい頃は秋が家事をしていた。

シムズ4でも綺麗好き&料理好きなので必然的に家事をよくしている。

トウコ・クオン

トウコ・クオン

女性/子供

原作初登場はGM氏オリジナルTRPGのプレイヤーキャラクター。当時私の操作キャラ最年少で14歳。(後に13歳のスワンヒルド・ジェン=ファや龍田川あずみ出るが)特技は家事。物理武器は1m竹ものさし。その後『退魔戦記TRPG』のプレイヤーキャラクター、自作小説『放課後探偵団』にも登場。一人称は「冬子」「冬子ちゃん」が多い。

シムズ4では元気な小学生。社交的で早い時期に住人全員との友好度がMAXになった。友達も多い。綺麗好きなので、掃除は積極的にしてくれる。

Share