TS4 区画:Bayside1

Windenburg Bayside1

セイ・フクミ

セイ・フクミ

女性/若年

原作では『七巫と七剣』シリーズ最初の主人公。四の巫『変若水』。16歳~25歳頃まで登場。その後は別の話の中で、彼女の剣役の一ノ瀬水深と結婚した事が語られる。パルミアのオーラカラー概念の基になる「月紫光の霊力」の持ち主なので、後発設定で紫のオーラの主という事になった。

シムズ4では原作で従妹のあずみと同居。従妹設定は面倒なので普通にルームメイトになっている。庭師の職についた。

アズミ・タツタガワ

アズミ・タツタガワ

女性/若年

原作では『水古蝶』の主人公。13歳から20歳頃まで登場する。『七巫と七剣』の第六の巫『鎮魂』。復生星の母方の叔母の娘だが、星の両親が早世しているためほとんど面識はない。

シムズ4ではセイのルームメイトとして同居。原作の音痴設定をシムズでは撤回しつつある。

Share