Going Medieval:丘を越えて05

この記事はSteamのアーリーアクセスゲーム「Going Medieval」のプレイ記録です。
色々試しながらのプレイだったんですが、現在はこのシナリオでのプレイが止まりました。
Going Medieval
とりあえず前記事から進めた状態の画像を幾つか上げておこうと思います。
Going Medieval
だんだん人が増えなくなっていたんですが、行き倒れで来た11人目が久しぶりの新住人でした。

Going Medieval
建物全体がレンガになった頃にはリンゴが増えすぎたので、幼木のうちに刈り取って苗状態で保存していました。苗木が多すぎると思った時には商人さんに売るという感じ。

Going Medieval
思わぬ時に作物が病気になるので、野菜類の種は常に多めにストックしていました。(大体畑の広さの倍以上の数が目安でした)

Going Medieval
段差の上に増築した建物と元から建ててい部分の両方に屋上への階段を設置。

Going Medieval
この建築最大の失敗は崖側に防護壁がなく、しかも壁や柵が最上階まで一枚なので攻城兵器で狙い撃ちされた際に壁際に置いたワークベンチや家具が破壊されることでした^^; 最上階に図書館を作ってしまったので、何度か被害が出ました。

Going Medieval
崖ではない部分は堀を作り、最終的にはその前に石灰石レンガで壁を置きました。

Going Medieval
最終的にはこんな感じ。倉庫の上に建てた二階層目には重要な施設を置かないようにしていました。

余談。
このプレイの後に別マップ移行して作った拠点は全周壁を二重、外に鍋などをダミーで置いたり、二階層以上の構築にした後は最上階は寝室と石灰石レンガ用のワークベンチを置いたり、外壁際には重要な物は置かないようにしました。
Going Medieval

今のところ、このゲームは「計画的に早く作業を回すのが重要」という感想です^^; 

私は公式シナリオは難易度は易しい以上で単発プレイ以外遊んでないけれど、現仕様で高難易度プレイの人は序盤どうやって作業を回してるのかなぁ。
施設・設備が充実しているなら住人の機嫌は維持できるかも知れませんが、不満だらけの序盤を切り抜ける自信がないというか^^;
公式シナリオそのままだと、性格や能力に難有りな住人ばかり来てしまうし、近隣から逃げた人を迂闊に助けると周囲の村との関係が悪化するし。かといって締め出すと全員機嫌が悪くなる^^; ロード繰り返せば住人の内容や逃走して来た場所は変わりますが、序盤「ほぼゲームにならない」頻度ですし。武器や防具も満足にない状況で、ロードなしで上手く回せるのかなぁ。

面白くて好きなゲームなんですが、結構難しい面もあります。