ARK(PC):ラグナロク

ARK:Survival EvolvedのPC版のスクリーンショットです。
今回の記事は現在メインでプレイしているラグナロクMAPでの画像になります。
元々このワールドはMODで、制作サイドが公式に取り上げてDLCになったと聞いています。
拠点建築
ARK SE:PC版Ragnarok
場所はGPSで36、23周辺。ここに建築すると近くの金属鉱石がいくつか消えてしまうんですけれどね。相棒いわく「少しくらいノードが消えても安全に住めるここが良い」とのこと。まあ付近にはかなり金属鉱石があるので、確かに多少消えても問題はないかなぁ。
この画像、建築中にFLYのコンソールコマンド使っていたので左下にテキストがてんこ盛りだorz
建築中の画像
ARK SE:PC版Ragnarok
ARK SE:PC版Ragnarok
MODはIslandと同じ
Castles, Keeps, and Forts Medieval Architecture
(Structures Plus併用)
「続き」以降にも画像を貼っておきます。


<続き>
建築しているとすぐ近くにティラノサウルスが現れたんですが、145レベルだったので相棒がテイムしました。
ARK SE:PC版
ARK SE:PC版
ARK SE:PC版Ragnarok
先に140レベルでテイムしたティラノサウルスがいたので二匹目。
拠点を建てた場所から少し行った場所に油田があるのでポンプを仕掛けました。
ARK SE:PC版
この辺りは金属鉱石の他に、黒曜石、水晶(少量)、真珠(少量)、原油などが採取出来ます。こまめに採取すれば数日でそこそこ数が集まります。
ある日アンキロサウルスで採取に向かっていたら、家のすぐ近くにプロコプトドンがいました。ラグナロクでは砂漠に多く出現する生き物ですが、この辺りで見たのは初めて。
ARK SE:PC版
レベル135のメスだったのでテイムしました。
ARK SE:PC版
プロコプトドンはベリーの採取効率が良いので、アンキロサウルスやドエディクルス、テリジノサウルスのご飯確保に役立つ子です。
大まかに居住区が出来たので続いてペット小屋を作り、そこから外壁を伸ばしました。
ARK SE:PC版
画面左側の土台は温室を建築するための床だったりします。
極たまに肉食獣がこの辺りまで来てしまうので、正面側は棘の防護柵を並べています。
家の前にベンチを置いて休憩中。
ARK SE:PC版
ARK SE:PC版
恐竜も増えてきました。ティラノサウルス、テリジノサウルス、アルゲンタヴィスなどは相棒が全てテイムしてくれました。私がテイムしたのは先の135レベルのプロコプトドン以外だとドエディクルス150レベルくらいです。
ユキフクロウ’s
ARK SE:PC版
この子たちはコンソールコマンドで召喚しました。現在PCサーバーは一つしか借りれていないので、Extensionには移住出来ないんですよ。普段滅多にコンソールを使わない相棒ですが、ユキフクロウはどうしても欲しかったようです。
カワウソ’s
ARK SE:PC版
寝室で飼育しています。
寝室のベッドはeco’s RP Decorのワークベンチで作成した物です。
ARK SE:PC版
ゲームに接続したまま離席する時などはベッドに寝たりや椅子に座っていると喉の渇きや空腹の進行を緩和出来るんですよ。
Structures Plus(S+)MODのNanny(乳母)さんとテリジノサウルス、ユキフクロウ、アルゲンタヴィスの子供たち。
ARK SE:PC版
Nannyさんは、子供たち用の餌を預けておくと幼年期で自力で餌箱から食べれない時期に餌を与えてくれるようです。うちは餌の受け渡しは自力でやる事が多いのですが、Nannyさん起動中に自動的に刷り込みしてくれる機能が便利なので使っています。
ユニコーンとヒツジたち。
ARK SE:PC版
彼らは私がテイムしました。どちらもラグナロクのマップ北東のHighland地区にいました。
殺風景なのでeco’s Garden DecorecoTreesで庭を飾ってみました。
ARK SE:PC版
ARK SE:PC版
ARK SE:PC版
装飾が多いと拠点のデータが重くなるのがネックですねぇ。
ほぼ完成したメイン拠点。
ARK SE:PC版
騎乗中のライトニングワイバーンは相棒が卵を取ってきたのを私が育てた子です。
子供の時はこんな感じの子でした。
ARK SE:PC版
ARK SE:PC版
大きい黒っぽい子は相棒が育てたライトニングワイバーンです。
すぐ近所にいた高レベルのグリフォンさん。
ARK SE:PC版
確か140~150レベルだったような。S+のTEC トランスミッターのSearch Dino機能で発見した相棒がすっ飛んで行ってテイムして来ました。PS4でグリフォンの高レベル見つけるのに苦労してたからなぁ(^^;
(私個人はグリフォンやワイバーンにはあまりこだわりがなく、「もし良い子が居れば嬉しい」くらいですが、相棒氏は長時間掛けてテイムしていました)
何気にこのS+のトランスミッターの機能は非常に便利。マップ上にいる全ての生物の現在いる座標がわかるんですよ。160レベル超えのTEKティラノサウルス雌雄二匹も発見出来、ブリーディングしました。
ARK SE:PC版
高レベルの個体が見つからない場合はその周辺の個体を殲滅したり、コンソールコマンドのDestroyWildDinosを使うなりすればて沸き直しますからね。
今回はメイン拠点の初期画像中心に掲載させて頂きました。次回は遠征基地なども載せていこうと思います。