Going Medieval:めざせ、理想郷!05

この記事はSteamの早期アクセスのPCゲーム「Going Medieval」のプレイ日記です。
早期アクセスゲームにつき、この記事の内容は2021年6月の物である事をご了承くださいませ。

開拓5日目の朝、宗教活動出来ない事でのマイナスバフが気になるので祠を建築する事にしました。
Going Medieval
実は私が遊んでいるのは自作のシナリオで、宗教は「万人救済主義」しか登場しなくなっています。
信仰の自由として宗教2つある方が良いとは思うんですが、面倒くさい気持ちが勝ってしまった感じです。序盤は良いんですよ、祠一つずつで間に合うから。しかし人数が多くなると、祠が3つくらい無いとお祈り出来ない開拓者が出ます。
Going Medieval
その時二つの宗教の祠を3つずつとか、専用教会2つずつ建築するのが面倒^^; それで今回のシナリオに関しては一神教にしました。

ニコライさんが祠へお祈りに行ってる間にエビータさんが料理してくれました。
Going Medieval
Going Medieval
料理はなくなると困るので、調理レベル10以上の人は優先度1、5~9なら優先度2に設定しています。
とは言えその時々で手が足らなくなる事はありますから、優先順位はこまめな調整をお勧めします。特に序盤は開拓者少ないですから。

メイン作業は階段部屋の地下部分の建設の続きです。3人ではなかなか進みませんね^^;
Going Medieval
前日の作業に引き続き、床の下にあたる部分は「粘土の壁」を建築しています。

採掘は一度に沢山指示を入れると、稀に事故があるんですよねぇ^^;
Going Medieval
上の画像だとジョアンナさんの立ってる位置がヤバイ^^; 別の開拓者や自分自身で背後の地面まで掘って身動き出来なくなる事が多いんです。他の場所へアクセス出来ない所に取り残された開拓者は、「何も出来ない」と退屈するしかなくなります。

1ヘクスの地面に取り残された開拓者は、クリックして選択した状態のままで「足元の地面」を右クリック。自分の足元を掘るように指示します。
Going Medieval
大抵はそれで動けるようになるはずです。

穴の中や扉をつけ忘れた壁の内側に取り残された場合は、その場所に資源があれば階段や扉などを作らせて脱出。資源がない場所なら、階段や扉を建築予定にして他の開拓者に右クリックで指示。「〇〇の建築を優先しよう」を実行させれば、脱出出来ると思います。

5日目の終了時点でこのくらい。
Going Medieval
まだまだ掛かりそうですね^^; 三人ともお疲れ様。

そして、深夜に大きなイベント。新しい開拓者の登場です。
Going Medieval
このイベント、結構ランダムなんですよ。満身創痍で気絶してるパターンもあるし、戦闘有りシナリオだと敵から逃げてきた人もいるし^^;

↓他のシナリオで出た逃げてきたパターン。
Going Medieval
怪我した状態で来る開拓者さんたちって「来るなり食事」は良いとして、食後にお酒グビグビ飲んでるんですよねぇ。アルコールが体内に回って、出血が酷くならないかとつい心配になります。

※2021年6月23日、最後の画像貼り間違えていたので修正しました。