Conan(PC):MOD関連

Conan Exiles(PC)のプレイ関連記事です。
今回は現在私がサーバーレンタルで使用しているMODをまとめてみます。
借りているサーバーはGPORTAL様の台湾サーバーです。(東京サーバーより安いもんで^^;)
Pippi – User & Server Management
超有名な色々便利機能を追加してくれるMOD。
私が使用する決め手になったのはテレポート機能とコマンドで隕石を落すことが出来る事^^;
pdfファイルの英語マニュアルがあるのでダウンロードしてきて、Google翻訳で訳して説明読んでます。
でもうちは身内プレイなのでチャットなどは使っていませんし、必要最低限の利用になっています。
コマンド/homeであらかじめ各々が設定しておいた場所へ戻れる機能は、イベント終わった後に延々と歩いて戻る手間を省けて超便利。他にもワープ地点設定出来るから、管理者さんだけでも使えるようにしておくと便利じゃないかと。
Better Thralls
フォロワーを複数連れて歩けたり、苦難の輪のビジュアル的な設定を変更出来るMODです。設定で10人まで連れて歩けるようですが、私はこのMODのデフォルトになっている三人にしています。
※11/24修正
すみません。苦難の輪のビジュアルは同じ人の作った別のMODでした^^; 現在私は抜いてますがWYSIWYG Wheel of PainというMODでした。
LitMan Item Stack And Container Size
インベントリー内のアイテムスタック数を10倍、重量を1/10に変更するMODです。武器・防具・ペットアイテムはスタックされないようです。当然ですがMODで変更になるのは公式アイテムのみなので、MODで増えてしまった物などは対象外です。新アイテムを追加するタイプのMODを入れている方は、そちらの重量にご注意を。
Fashionist
自分のキャラクターや奴隷の見た目の装備を変更出来るMODです。MODで増えたマネキンに着せた装備を見た目にする他、生産系奴隷の服装も変更が可能です。独自のカラー変更も出来るので、染料を使わずに好きな色の服装を見た目に選ぶことが出来ます。
下の画像は二枚とも同じ見た目を使っていますが、後の方はカラー変更をしています。
Conan Exiles MOD
Conan Exiles MOD
うちは生産奴隷の見た目変更を一人ずつ設定しています。
Conan Exiles MOD
戦闘職の奴隷さんたちは頭防具の非表示は出来たんですが、他の使い方はまだ良くわかりません^^;
300 Level
最大レベルの上限を300レベルに上げるためのMODです。
Ronins Weight, Stack and Container Improvments
こちらもアイテムのスタック数と重量を変更してくれるMODです。現状こまめに更新してアイテムを追加して下さっています。
Glass Constructions and more…
ガラスの壁、屋根などを追加する建築MOD。他にも煙突や格子窓など面白い建築素材が増えます。ロウソクの壁かけ照明や天井灯もかなり明るいのでお気に入り。
Conan Exiles MOD
上の画像は壁の一部をガラスにしています。
Barbarian Barber
大量の髪型を追加してくれるMODです。残念ながらFashionistやEmberlight(後述)の見た目管理アイテムには非対応ですが、公式の見た目変更用の鏡を使用する事で、ゲームの途中で髪型を変更する事が出来ます。
割と頻繁に追加してくれているのか、先週も今週も新しい髪型が入ってきてIDが変わってしまったために見た目変更をもう一度する羽目になってたんですがw 男女兼用の髪型も多く、性別を問わずに選べるものが多いのも魅力じゃないかと。
Conan Exiles MOD
手前にいる私も、奥にいる相棒もこのMODで髪型選んでいます。
Eastern Exiles
東方プレイ用のアイテムを多数追加してくれるます。技能取得は虫眼鏡のページに出るので、そこで選択する必要があります。基本的に家具作業台で作れるアイテムばかりなので、作業台の制作アイテムの数が凄い事になってしまうのがネックかも。床の間や玄関っぽい所に鎧やら刀やら飾りたいとか、土間にレトロな日本風のかまどを置いてみたい人には良さそうです。
Emberlight
色々なアイテムで生活に臨場感を与えてくれるMOD、とでも言いましょうか。独自のレジェンダリー武器が増えたり、家具や園芸品などが増えたり。個人的に葡萄棚がお気に入り。
Conan Exiles MOD
これ、MODで追加された葡萄の種とMODで追加されたバケツでくんだ水と肥料を入れると、ちゃんと葡萄が収穫出来ます。で、その葡萄を圧搾して作った絞り汁を使ってワインを作るレシピがあったり、ぶどうジュースを作れたり。園芸関係の植木鉢やラティスなどは、植えている植物の見た目を選べる物も多く楽しいです。
他にもウサギやヤギなどの動物を飼育する囲いを作って餌を入れる事で肉、皮、糞、骨などを入手出来るようになったり。
Conan Exiles MOD
囲いの管理は必要ですが、普通のペット小屋と違ってここに使った生き物は囲いを構成するアイテムみたいな扱いになので死亡する事はありません。(囲いをpickupすると中の生き物は消えます)
出来ることが多すぎて、書ききれませんが色々楽しいMODです。
Less Building Placement Restrictions
建築がぐっと楽しくなるMOD。壁の設置の時に正面がどっちになるか緑の矢が出るようになっている他、色々建築支援がされています。独自の建材も良い感じです。
Conan Exiles MOD
うちの今のメイン拠点はこのMODの建材で作った建物です。万が一このMODが廃止になったら、全部消えちゃうのでドキドキですね^^;
LBPR – Additional Features
上のMODのアドオンで、ワークベンチや家具類が床に綺麗にスナップしてくれたり、見た目を美しく整えてくれていたり。しかし2020年11月23日現在で最終更新日が9月16日なので、その後公式で追加されたワークベンチの機能には対応していない可能性が高いです。なので私は公式ワークベンチがある物はそっちを使っています。
Unlock Plus (with Pickup)
ストレージやワークベンチやドアに鍵設定出来るMOD。プライベートなチェストも追加されていたり、ストレージの内容量も増やしてくれているようです。ただ、このMODではピックアップが利かない物もあったので、下のpickup+を併用しています。
Pickup+
配置した物をインベントリーに戻せるようになるMODです。こちらでないとピックアップ出来なかった物があったので併用しています。
他にもIMMERSE RP & Building Decorなども一時期使っていたのですが、利用頻度が少なかったため現在は使っていません。
ss20201114_042807.jpg
この市場とか設置しておくと便利だろうし、色々楽しかったんですけれどね^^;